上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  


最後は、ハートマークが光る、オリエンタルホテルです。
今回はISO 400で撮ってみてます。

左:
OLYMPUS PEN E-P2 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
ISO 400 F1.7 1/15

右:
GR DIGITAL III (GR LENS 6.0mm/F1.9)
ISO 400 F1.9 1/6

こんな感じです。

こうやってガチで比べてしまうと
センサーが小さいGRD3は、当然、不利ですよね。。
でも、素人目に見ても、
GRD3はコンデジにしては出来過ぎてるレベルだと、私は思います。

GRD3は、レンズの素晴らしさはもちろんですが
なんと言っても、あの機敏さと小ささと軽さと静かさが
最高の機能なんじゃないですかね。

いつかは、APS-CサイズのGRDが欲しいです。
期待してます!リコーさん!!

スポンサーサイト

Comment


APS-CサイズのGRDが出たら少々高くても買うだろうな。


貴重な実験ありがとうございます!
大変参考になります。
この上の写真もリコーの方が露出オーバー気味だからオリンパスと同じにすればおそらく同じようなシャープな絵になると思うんですが。。。
あとRAW画像から現像すればノイズも少なくなるでしょうしね。
GXRがありますよ
少々というか結構高いですけど...

>kazu cameraさま
同感です。

>hiroさま
そうですね、GRD3のほう、もうちょっと露出下げて撮ればよかったですね・・・すみません。。
hiroさんはGRD3に傾いてるっぽいですね?

>Eightさま
PEN E-P2買うときにGXRも考えたのですが・・・
やっぱりGRDのスタイルでセンサー大きくして欲しいです。
GXR+GRレンズの組み合わせは、大きいですね。。。レンズでっぱるし。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。